限りなく100%に近いマテリアルリサイクルの追求

限りなく100%に近いマテリアルリサイクルの追求 マテリアルリサイクルとは再利用できるよう原料化を行い、又世の中に出回れる状態にして、資源を半永久的に循環させるリサイクルのことを言います。

解りやすく例えますと、私達が食事をすることで生じる生ゴミを肥料にして、野菜を育て、野菜として再び世の中に還ってくるという循環のことです。

マテリアルリサイクル。
それが私達『アクト・エア』の仕事です。


事業の特徴

1.リサイクル方法マテリアルリサイクルに特化したサービス。
2.トータルサービスの提供多品目の廃棄物を一ヶ所の工場で処理。
一般廃棄物と産業廃棄物を一ヶ所の工場で処理。
3.リサイクル率の飛躍的向上99%以上のマテリアルリサイクル率の達成。
4.コストの圧縮一ヶ所の工場で多品目アイテムを取扱うことにより、
廃棄物に係るトータルコストを圧縮。
5.廃棄物管理弊社工場内で最終処分完了となる為排出事業者責任が完結。
6.CO2排出の抑制サーマルリサイクルと比較してCO2の排出量が1/7。

業務内容

新着情報

2020.11.11 ホームページを更新しました。
- -
- -
- -